中部地区(とくに愛知県)では、婚礼でお嫁さんが嫁ぐ際、近所の人たちに嫁菓子をふるまう風習があります。
昔は、屋根や二階からお菓子を撒いていましたが、最近は、お嫁さんを見に来た人たちに、手渡しで配っています。

324円(税込)の嫁菓子の例

左の袋詰めの中身です。
たいへんお値打ちにできます。
中に入れる商品は、自由に選べます。

嫁菓子には、福福鯛はかかせません。

540円(税込)の嫁菓子の例

左の袋詰めの中身です。
中に入れる商品は自由に選べます。

品数は、割り切れない数です。
縁起の良い8(八)品を入れる場合もあります。
9品は苦に通ずるので避けます。

1080円(税込)の嫁菓子の例

これをもらった方はきっと大喜びですね。